北海道旅行

愛用中のハントマインのスーツケースが優秀すぎ!女子旅におすすめです!

旅行の際にお供になるスーツケースやキャリーケース。

可愛くて使い勝手のいいものなら、旅がより一層素敵なものになること間違いなし。

私が愛用するスーツケース、エースのハントマインの魅力を語り尽くします!

エースのハントマインのページはこちら(https://store.ace.jp/shop/c/c66061/)

詳細なスペックはこちらで確認してください。

ハントマインのここが良い!!

ハントマインのお気に入りポイントをあげると、

  • 傷が目立たない表面
  • テンションの上がる可愛いさ
  • たくさんのサイズ展開、色展開
  • 外でスーツケースを開けても中身が見えない
  • 容量が大きく、重量は軽い
  • くるくる転がしやすいキャスター
  • 小さくても横にも持ち手
  • 便利なポケット付き
  • キャスターロック付き
  • 靴をしまえる巾着袋とキャスターの靴下が付属

と、こんなにたくさんあります。

ハントマインの見た目、ここがいい!

スーツケースの機能ももちろんですが、やっぱり第一印象は見た目が大事。

ハントマインの見た目、ここが良いという点を語っていきますよ~。

傷が目立たない表面。ザラっとな表面加工

ハントマインの表面はざらざら。そして、波打っています

ざらざらの表面のおかげで、汚れが付きにくく、取れやすい!

ちょっとくらい汚れがついても拭けば綺麗になります!

がすがすぶつけちゃうし、引っ張てる間に蹴っ飛ばしちゃう私にはピッタリ。5年ほど使っていますが、表面に分かりやすい汚れや傷はありません。

斜めの波々は耐久性をあげてくれるらしい。

これは正直どれほどのものかは分かりません。壊れるほどの衝撃与えないので。

可愛い!多彩なサイズ、色展開!

ハントマインは黒、ベージュ、紺、赤、青の5つのカラー展開。

S,M,L3つのサイズ展開。

たくさんの色があるので、好みで選べるうえに、内側の布地は派手目な可愛い柄。
旅のテンションも上がる可愛さです。

内側のファスナーもデザインが可愛い。

機能面は変わらないのですが、楽しい旅を演出してくれる大事なエッセンス。

荷物が多くなっちゃう女子、極力小さな荷物で旅行したい女子。

女子のスーツケースは正解がありません!だからこそ、選べるサイズがたくさんあるのは有難い!!

中身が見えない優しい設計

外でスーツケースを開けなきゃいけないときって、ありますよね。
この時に中身が見えない設計なんです!

これが素晴らしい心遣いなんですよ!
機内に持ち込めるスーツケースだと、手荷物検査で引っかかって、中身を出させられたりするので、開けてもその場でバーンと全見えしない!!!

手探りでものを出せれば、係の人に下着を見られたりしないんですよ!!

見られても困らないように綺麗にパッキングするという概念がない私には有難い!

ハントの機能性、ここがいい!

スーツケースはやっぱり、機能性が大事!

使い勝手がいいスーツケースは旅の大事な相棒です。

容量が大きく、重量は軽い

私の愛用スーツケースは33Lのものなんですが、2.7kgしかないんです。

ほかのスーツケースとスペック表を見比べてほしいんですが、33Lで2.7kgてかなり攻めてます。

荷物増えがちな女子に優しい大きいのに、軽いスーツケース!!

安定の機動力あるキャスター

やっぱり、さすがの日本製。キャスターにも安心感があります。

まっすぐ引っ張って歩くだけではなく、その場でクルクル回すのだって、引っ掛かりもなくスムーズ!

狭い飛行機内通路もコロコロできるので、移動が楽ちんです。

小さくても、横に持ち手有り

スーツケースの横にも持ち手。

安い、小さなスーツケースにはたまに付いていないこの機能。

「上に持ち手あったら、要らないんじゃない?」

そう思ったそこのあなた!要るんですよ!!

あると全然違います!

女子が座席の上の荷棚にスーツケースを乗せたいとき!おろしたいとき!
車のトランクに乗せるときだって、ないと不便なの!

ポケットが絶妙

スーツケースの仕切り部分には2つのポケットがついていて、これが絶妙に使い勝手がいい!

スーツケースのメインスペースに入れちゃうとあとで探すのが面倒そうな細々としたものや、旅の途中で急に取り出したくなりそうなものをポンっと入れておくのにピッタリ!!

私はよくスーツケースの中で行方不明になってしまう、充電器を入れたり、歯ブラシを入れたりしています。

キャスターロック付き

スイッチ一つでキャスターが動かなくなる機能が付いています。

電車やバスに乗っているときにキャスターロックがあるおかげで、キャリーケースをおさえてなくてもOK!

すっごく楽ちんですよ。

電車が動いているときもコロコロどこかに行っちゃう心配しないでいいし、到着や出発のときも力をこめておさえる必要もない!!

まじで楽!この機能のせいでちょっと容量減ってるけど、楽!!

心憎いおまけがいい

靴をしまえる巾着袋とキャスターの靴下が付属しています。

靴袋は小さめなので、私の靴ははみ出しちゃって使えなかったのですが、キャスターカバーが良い仕事してくれる!

旅から帰ってきたら、もちろんちゃんとキャスターを拭いて家に持ち込みます。

とはいえ、やっぱり汚れが気になるもの。こんなときでも靴下をはかせてしまえば、家に持ち込むのもストレスなくできます!

ここが惜しい!ハントのデメリット

安くない!!

これに尽きます。

スーツケースって本当にピンキリなので、最高級品ということはないのですが、安価な部類では決してない!

探せば数千円で買えるスーツケースもあるので、30,000円ほどの価格は安いとは感じないんですよね。

でも、その価値は絶対にあります!!

安くない30,000円を払った相棒はそこらへんで安くで買ったスーツケースよりも愛着がわくので、とっても大事にしますし。たぶん、長く使ってコスパはいいはず!

あとねぇ、靴袋。もう少し…いや、もっと大きかったら良かったのに。
シンデレラサイズの人しか使えないよ?

https://tabitabi-tabi.com/pen

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。