フランス

乗継時間はどれくらい?『飛行機からTGV at シャルルドゴール空港』

フランスの高速列車TGV。事前に予約しておくと直前予約や当日購入よりとっても安くなるんです。

そんなTGVにパリのシャルルドゴール空港で飛行機から乗り継いでみました。時間を細かく計ってきたので、道のりと一緒にかかった時間もご紹介します。

「定刻どおりに到着するかどうか。」
ここが最も重要かつ不確かな点ですが、これから旅程を立てる方の参考になれば幸いです。

TGV(高速列車)の予約方法

日本からでもTGVの予約、購入は可能です。簡単です。

予約方法はまた別のページで作りたいと思っています。

私が利用した際の条件

私が利用した際の航空機等の情報をまとめると

  • 利用日 2019年11月下旬
  • 航空機 北京発の中国国際航空(CA875便)、パリ6:25着予定
  • 天候  北京、パリともに良好(どちらも遅延なし)
  • TGV  8:59発のストラスブール行き

シャルルドゴール空港でTGVへ乗り換えてみた

シートベルト着用サインが消えてから機外まで

所要時間:8分07秒

シートベルト着用サインが消えてから機外、ボーディングブリッジへ出るまでにかかった時間です。
座席の位置は最後尾。

ボーディングブリッジから入国審査の列に並ぶまで

所要時間:5分59秒(計:14分06秒)

このときの時刻は早朝の6:42。

北京発の飛行機で到着したため、同乗者に中国人が多く、EU圏外国籍の列に並ぶ人が多かったです。
また、ほぼ同時刻にタイからの航空機も到着していたこと、朝早いため、開いている窓口が少なかったことなどにより、入国審査の列が長めの印象を受けました。

入国審査の列に並んでから入国するまで

所要時間:31分30秒(計:45分36秒)

並んでいる途中で新たに2つ窓口が開いたので、そちらに並んでみたのですが、その列が一向に進まず、予想以上に時間がかかりました。

入国審査官の性格に左右されるのでしょうか。1人1人にかける時間がほかの列より段違いに長く、隣に並んでいた人がスイスイ前へ進んでいくのを横目に「いろいろ細かく聞かれたらどうしよう。聞き取れるかなぁ…。」と不安になりながら前をうかがっていました。

実際は「ボンジュー」「メルシー」で終わりましたけどw
日本のパスポートに感謝感謝。

入国からターミナル1からターミナル2へ移動するまで

所要時間:17分34秒(計:1時間03分)

入国審査を終えたら、”Exit”(出口)、”Baggage”(荷物受取)、”Terminals2,3”(ターミナル2,3)の案内に従って進みます。

預入荷物を受け取るターンテーブルは電光掲示板で確認します。

私は預入荷物がなかったので素通りしましたが、入国審査に時間がかかったので、通りがかったときにはすでに荷物が出てきていました。
なので、スーツケースを受け取る人と受け取らなかった私との時間差はほとんどないと思います。

制限区域から出たら、ターミナル2を目指します。

ターミナル1からターミナル2へは”CDGVAL”なるシャトルに乗って移動します。

24時間、4分おきに運航しているので1本乗り過ごしてもすぐやってきます。

ターミナル1とターミナル2はCDGVALの始発点と終着点なので、最初から最後まで乗ることになります。

ターミナル2に着いてからTGVの駅まで

所要時間:4分(計:1時間07分)


CDGVALのホームから上の階へ上がります。

”Trains”のマークに従って進みます。
ターミナル2の鉄道駅は高速列車TGVも近郊列車RERも隣接しているので、とりあえず列車のマークに従います。

”TGV”の文字が出てきました。
今度は下へおります。

出発時間の近くになったら電光掲示板にホームの番号が表示されます。
それまで待機。

無事に到着

着陸から1時間7分でTGVの駅に来ることができました。

TGVの駅に7時半には着くことができたので、朝ごはんを買って食べる余裕もありました。

実際、どれくらい乗継時間を取っておくべき?

今回は幸運にも定刻で飛行機が到着したため、乗継時間を持て余すことになりましたが、自然の気まぐれなどによって大きく遅延することが考えられる飛行機ですから、何時間の乗継時間を見ていれば大丈夫とは言えないと思います。
それでも私がTGVを事前に予約しているのは、ひとえに事前に予約をすると安く乗れるから。

私が飛行機から乗り継ぐTGVを予約するときには

  • 2時間~3時間の乗継時間

万が一乗り継げなかったときには

  • 潔く買いなおす!

「安全を取って、現地で高いチケットを買うくらいなら、歩の良い賭けをして安いチケットを買う!賭けに負けてTGVに乗れなかったときは安いチケット代分、賭けに負けただけ。」という考え方でチケットを買っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。