プチ情報

お得に宿泊したい『Booking.com』

旅行のときに交通費と並んで大きな出費になることが多い、「宿泊費」。

今回は私の宿泊先の決め方とちょっとしたお安く泊まるための豆知識をご紹介します。

旅行会社に手配を依頼したり、当日空きのある宿を探したりなど宿泊先を決める方法は様々ありますが、今や大道はインターネットで個人手配ですよね。

私が愛用しているサイトは「Booking.com」。
愛用の理由としては、
1.コメントが多く、参考になる
2.海外のホテルでも日本語で予約ができる
3.宿泊日直前までキャンセル無料が多い
4.ちょくちょくセールをしている
5.セールをしていなくても大抵のサイトより安い
6.料金の表示が税・手数料込みでわかりやすい
あとはBooking.comに慣れてしまって他の予約サイトが使いにくいくらいでしょうか。

そんなBooking.comで少しでもお得にホテルを予約する私なりの方法をご紹介します。

友達紹介キャンペーン

1度しか使えないチート技。

Booking.com

8,000円以上の予約を上記リンクからすると2,000円のキャッシュバックが受けられます。

以前Booking.comを利用したことがあっても、このキャンペーンを使用したことがなければ対象になります。

紹介のページからログイン、予約、滞在すると後日クレジットカードに2,000円が返ってくる仕組み。

細かな規約は一応確認してください。
利用規約

Geniusロイヤリティプログラム

2年以内に2回Booking.comで予約して宿泊したら、得られる資格。「Genius」

対象となる宿のみではありますが、10%オフになります。

2年以内に5回宿泊するとレベルが上がって15%オフになったり、朝食や客室のアップグレードが無料になったりするらしいですよ。

一度GeniusになってしまえばしばらくBooking.comを利用しなくても資格が失効することはないそうなので安心ですね。

LINEポイント

友達紹介と併用できませんが、Booking.comの予約でLINEポイントを貯めることができます。

LINE Payで使ったり、Amazonギフト券に交換したり。もちろん、LINEスタンプを購入することもできる使い勝手のいいポイントです。

ホーム画面のサービスのところにあるLINEトラベルjpを選ぶと

大抵わかりやすいところにBooking.comへのリンクがあります。
リンクを選択すると

Booking.comのページへ飛びます。
あとは好きな宿を選択して予約するだけ。とっても簡単。

予約が終了するとこんなラインが届きます。
宿泊し、お支払いの確認が取れたらLINEポイントが加算されますよ。

ちなみに

LINEトラベルはBooking.comだけでなく、「agoda」や「expedia」などのサイトとも提携してポイント還元をしているので、ほかのサイトのほうが安かったり、還元率がいい場合は臨機応変に使い分けるのが賢い方法。

還元率は日によって、サイトによって大きく変化するのでお得なときを見逃さないように。今回のように5%のときもあれば2%のときや20%になるときもあるので。

セカンドオピニオン

ホテルの予約はホテルの公式サイトが最安値のことが往々にしてあります。
予約サイトではないプランが公式サイトにはあることも。

私は「トラベルコ」や「トリバゴ」みたいな予約サイトの比較ができるサイトで最安値の確認や公式サイトのチェックをしたうえで予約するようにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。