北海道旅行

花の季節の2泊3日北海道旅行。夏のおすすめモデルプラン。車なし!

7月のラベンダーに始まる北海道の夏。花咲く北海道は旅行にぴったりのベストシーズン。

2泊3日で楽しめる、花咲き誇る北海道へ出かけませんか?

移動はJRやバスといった公共交通機関だけ!
車なしでも楽しめる、ペーパードライバーや学生さんにおすすめなモデルプランです。

ガーデン巡る2泊3日のモデルプラン

北海道の短い夏は花や緑で彩り鮮やか、カラフルな世界。

有名ガーデンをいくつもまわって夏の北海道をいいとこどりしちゃいましょう!

  • 1日目
    丘の町美瑛でサイクリング
    ファーム富田でお花鑑賞
    旭川空港→美瑛駅→美瑛観光→ラベンダー畑駅→ファーム冨田→ラベンダー畑駅→富良野駅。
    富良野宿泊
  • 2日目
    富良野の風のガーデン・ニングルテラスを満喫
    富良野駅→風のガーデン・ニングルテラス→富良野駅→滝川駅→札幌駅。
    札幌宿泊
  • 3日目
    恵庭のえこりん村で動物と花に癒される
    札幌駅→恵庭駅→えこりん村→恵庭駅→新千歳空港。

航空券とホテルがセットになったツアーが格安で予約できるかも。

格安北海道旅行ならじゃらんパックがおすすめ!
2泊3日で初めての北海道旅行なら?車なしのモデルプランはこれ! 春夏秋冬、いついっても、誰と行っても、楽しい美味しい北海道旅行。 初めて行くならこんなプランはいかが?2泊3日のモデルプランなの...

1日目 美瑛の丘とファーム冨田

今回の旅行は旭川空港から始まります。

航空券を検索するなら、国内格安航空券・LCCの比較・予約【トラベリスト】が便利です。

一括検索できて便利!ただ、手数料が高い場合があるので、その点はご注意くださいね。

美瑛の丘でサイクリング

旭川空港でふらのバスに乗車し、美瑛駅へ向かいます。

ふらのバスは旭川空港から美瑛を経由して富良野を結ぶラベンダー号を運行しています。

旭川駅を経由すると非常に遠回りになるので、ふらのバスが便利!

ふらのバスのラベンダー号(http://www.furanobus.jp/lavender/index.html

美瑛駅前でレンタサイクルを借りて、サイクリングにいざ出発。

レンタサイクルは絶対に電動アシスト付きを借りること!

美瑛の絶景は畑と丘が織りなすもの。普通の自転車ではバテバテで観光どころではなくなります。

大きな荷物はレンタサイクルを借りたお店で預かってもらえます。

カラッとした爽やかな北海道の夏の風を浴びながらのサイクリングは最高です!

美瑛駅から風光明媚な丘のエリアはものの15分で到着。

レンタカーがなくたって、丘と農作物が織りなす景色を楽しむことができるのです。

普段運動しない運動大嫌い!な私でも気持ちよくサイクリングを楽しめました。快調に走る自転車、目の前に広がる緑の丘陵のパノラマ。

他に何がいるというのでしょう。

美瑛駅の北西に広がる一帯は絶景の宝庫。

有名な絶景ポイントへの道しるべがそこここに出ているので、便利!

美瑛駅前にあるコンビニのやまざきショップは朝7時から自転車が借りられるので、早朝からサイクリングすることもできて、とっても有難い!

花のファーム冨田

美瑛で畑が織りなす緑の絶景を見たあとは、ファーム富田へ花の絶景を見に行きます。

美瑛駅から富良野行きの列車に乗車。

ラベンダー畑駅で下車します。

ラベンダー畑駅は夏季限定の臨時駅です。

開設期間であっても全ての列車が停車するわけではないので、要注意!

この駅はラベンダー畑で有名なファーム富田の最寄駅。

列車の窓から、駅のホームからお花が咲き乱れる広大な畑が見えるので、迷子の心配はゼロ!

ラベンダーで有名なファーム富田。

ラベンダーは7月が咲き頃。紫の絨毯が咲き誇ります。

このお花畑が入場無料とはなんとも太っ腹。

ラベンダーが終わってしまう8月、9月になってもファーム富田の花壇はお花が咲き乱れます。

ラベンダーの花壇はすっかり寂しくなってしまっていますが、お花を楽しむことができますので、時期が少しずれていても是非是非訪れてくださいね!

ショップではラベンダーを使ったたくさんの雑貨が売っています。

見ているだけで楽しいです。ラベンダーを使ったソフトクリームといった食べ物もたくさんあるので、食べてみてくださいね。

富良野で宿泊

ファーム富田からラベンダー畑駅に戻ったら、富良野行きの列車で富良野駅へ。

今日は富良野の駅前ホテルで一泊にします。

観光地の富良野の駅前にはお手頃価格から高級ホテルまで選べます。

富良野でのお勧めディナー

富良野駅の周辺には美味しいカレーのお店がたくさんあるので、ぜひ行ってみてね!

こちらは「カレーのふらのや」さんの一杯。

スープはスパイスが効いて絶品、のっている野菜は甘くて、大きな鶏肉はホロホロ。

うん、最高かな。

2日目 富良野のガーデンと小人の国

今日は富良野の洗練されたガーデンに行ってみましょう。

風のガーデン、ニングルテラス

風のガーデン、ニングルテラスへの行き方

風のガーデンとニングルテラスは富良野市郊外のスキー場の麓。
新富良野プリンスホテルの敷地内にあります。

富良野駅から富良野プリンスホテルまでのバスに乗車。

昨日旭川空港から美瑛駅まで乗ったバスと同じバスです。

ふらのバスのラベンダー号(http://www.furanobus.jp/lavender/index.html

富良野駅―新富良野プリンスホテルは約20分

風のガーデン

風のガーデンは広大な敷地にたくさんの季節の花々が咲き乱れるお庭。

お散歩するだけで、森林浴とお花の鑑賞ができてしまうお得空間。素敵空間。

ニングルテラス

プリンスホテルの駐車場のわきから白樺林の小道を下るとまるで小人の国のような可愛らしい空間になっています。

ここがニングルテラス。

木工細工や紙工芸品などの作家さんがログハウスでお店を開いています。

とにかく、お店も可愛いし、空間も可愛い。

日が暮れるとライトアップされて、ますますおとぎの国なのですが、今回はプリンスホテルに宿泊じゃないので、残念ながら、明るいうちにお暇です。

いよいよ道都札幌へ

富良野のガーデンを堪能したら、いよいよ札幌へ。

札幌への行き方

ふらのバスで富良野駅に戻ったら、札幌へ向けて出発です。

富良野駅から札幌へは2つの手段があります。

  1. 鉄道
  2. 高速バス

富良野駅に戻ってきた時間によって使い分けてください。

鉄道での富良野から札幌への行き方

  • 滝川行きもしくは旭川行きの普通列車で終着駅まで移動する。
  • 滝川駅または旭川駅で札幌行きの特急列車に乗り換える。

旭川駅経由は遠回りになるので、交通費が高くつきます。

高速バスでの富良野から札幌への行き方

富良野駅前から札幌駅まで高速バスに乗車する。

高速ふらの号(https://www.chuo-bus.co.jp/highway/index.cgi?ope=det&n=9&t=173&o=2

今夜は札幌で宿泊。

北海道旅行最後の夜は札幌で美味しいもの三昧!

ジンギスカン、ラーメン、スープカレー、新鮮な魚介、締めパフェ…。

何でもあって、何でも美味しい札幌!

3日目。えこりん村で動物とお花に癒される。

3日目は最終日。飛行機の時間までしっかり楽しみます!

今日の目的地は恵庭市にあるえこりん村。

えこりん村

えこりん村への行き方

札幌駅から新千歳空港行きの快速エアポートに乗車。

恵庭駅で下車。

駅にあるコインロッカーに荷物を預け、身軽になったら、駅前から無料送迎バスに乗車。
送迎バスの時刻表はこちら(http://www.ecorinvillage.com/info.html

えこりん村へ。

えこりん村には無料開放の施設と入場が有料の施設があります。

動物たちと近くで出会えたり、有名な庭園に入るには入場料が必要です。

動物たちの広場で羊たちを眺めたり、アルパカの可愛さに癒されたり。

牧羊犬のショーは賢さに感心させられます。

お花を見るなら銀河庭園へ。

季節に合わせて春はチューリップ、初夏はバラ、秋はダリアなどさまざまに楽しめます。

えこりん村はレストランもお勧め。

えこりん村を運営しているのはびっくりドンキーの会社。美味しいわけです。

こだわりの食材で作られたパスタなどがリーズナブルな価格で楽しめます。

新千歳空港へ

帰りの飛行機に間に合うように送迎バスで恵庭駅へ。

コインロッカーから荷物をピックアップしたら、新千歳空港行きの快速エアポートに乗車。

新千歳空港へは約15分。

お疲れさまでした。気を付けて帰ってくださいね。

北海道の鉄道を利用する際の注意事項

今回のモデルプランではJR北海道のローカル線をたくさん利用します。

利用する路線によってはとても本数が少ないので、プラン設計時は時刻表の確認が必須です。

2日目に富良野から札幌へ鉄道で移動するなら,富良野駅から滝川駅へのダイヤが本当に少ないので、時刻表を十分に確認してプラン設計を!

ほんっとうに!富良野駅から滝川駅への普通列車が少ないので。ほとんど朝夕しかない!

旭川空港を利用できないときは!?

旭川空港は羽田空港からの飛行機だけが就航しています。

したがって、首都圏に住んでいない人には使い勝手が悪いのが実情です。

旭川空港が使いにくい人の代替案をご提案。

  • 乗り継ぎする
  • 道内を移動する

羽田空港で乗り継ぎする

まずは羽田空港で乗り継ぎをする方法です。

誰もが知るように羽田空港は日本最大級の空港。日本各地からの飛行機がやってきます。

地元の空港から羽田空港へ、羽田空港で旭川空港行きの飛行機に乗り継げば、今回のモデルプランのスタートラインに立つことができます。

道内移動をする

もう一つの方法は、今回のモデルプランを逆にたどり、美瑛の丘をサイクリングしたあと、JRで新千歳空港へ戻る方法です。

美瑛駅から新千歳空港までは約3時間。夜に出発する飛行機であれば、夕方に美瑛駅を出発しても十分に間に合います。

美瑛駅から新千歳空港への行き方

美瑛駅から旭川行きの普通列車で旭川駅へ。

旭川駅で札幌行きの特急列車に乗り換え。

札幌駅で新千歳空港行きの快速エアポートに乗り換え。

新千歳空港から札幌駅へ快速エアポートで向かいます。

北海道のガーデン巡りまとめ

本州の夏とは違うカラッと暑い北海道のベストシーズンを味わいにきてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。