北海道旅行

旅行好きなカメラ女子にはPENがおすすめ。愛用の理由は…?

旅行に行くなら、可愛くてコンパクトなカメラと一緒がいい。でも、しっかり写してほしい!

そんなわがままを叶えてくれるOLYMPUS PENの魅力を一挙にご紹介。

10年近くOLYMPUS PENを愛用する私が撮ってきた写真も載せます。

カメラ迷子になっている旅女子さんに届きますように。

【新品】オリンパス OLYMPUS PEN E-PL10 14-42mm EZレンズキット [ホワイト]

PENが旅女子におすすめな4つの理由

写真なんてスマホでも撮れるし…。カメラって必要??
確かに、そのとおり。

でもね、やっぱり旅にはカメラを持っていきたいの。

私がPENを愛用している理由は4つ。

  • 軽い!
  • 可愛い!
  • 女子に嬉しいたくさんの機能
  • レンズ交換で自由な表現

気軽に持ち出せる軽さ。コンパクトさ。

PENはその小柄なボディが大きな魅力。

旅行に持っていくカメラなら、やっぱり軽くて、コンパクトじゃないと。

荷物になるし、持っていくのも、出すのも、撮影するのも億劫…。なんてことになったら、勿体ない!!

長期の海外旅行で荷物が多いときだって、小さな荷物で行く1泊の小旅行だって、ちょっとそこまでのお散歩だって。

コンパクトで軽いPENなら、どんなお出かけだって一緒に行きたくなります。

可愛くて、持っているだけでテンションが上がる。

シンプルで小さなボディとホワイトやベージュといったふんわりした色がとにかく可愛い!黒もあるけど、シックな黒もお洒落で良き。

カメラと言えば黒くてゴツイ男前なものが多いですが、PENは女子のツボをおさえたデザインで、まるでアクセサリー。

持っているだけで、見ているだけでテンションが上がる相棒です。

女子に嬉しい機能がたくさん。

女子旅のカメラに欲しい機能がギュギュっと詰まっています。

自撮りがしやすい下開きモニター。

モニターが下におりて、こちらに向くので自撮りがしやすいです。

旅先では自分たちの写真も残しておきたいですよね。

PENには女子に嬉しい自撮り機能が備わっています。

スマホほど軽くないので、腕を伸ばして自撮りをしているとちょっと大変ですがね。

気取らない自撮りができるセルフタイマー設定

ほとんどすべてのカメラについているであろうセルフタイマー設定ですが、やっぱり自撮りするなら使える機能。

オススメなのが、カスタムセルフタイマー。

上の写真の設定はシャッターを押してから、10秒後に1秒間隔で写真を10枚撮ってくれるというもの。

セルフタイマー×連写の設定にすれば飾らない面白い旅の一場面が撮れるかも・・・!?

スマホと接続できる!

スマホとWi-Fi接続は必須ですよね。

すぐにスマホへ画像を転送!

インスタにカメラクオリティの画像をすぐに上げることができるのは必須機能ですよね。

アプリと連動させてスマホ側で写真写りをリアルタイムで確認することもできます。

離れた場所に置いたカメラで自撮りをする際に画角を確認したり、シャッターをアプリで切ったりも可能で便利!

レンズ交換で自由な表現ができる。

こんなに小さくて可愛いのに、レンズ交換ができるんです!

レンズ交換ができるカメラの最大の魅力はレンズを変えれば多種多様な表現ができるところ。

スマホやコンパクトデジタルカメラにはどうしてもかなえられないメリットです。

交換用にレンズを複数持って出かけると、荷物が大きくなりがちなのですが、PENのレンズはコンパクトで軽いものも多いので、いくつか持っていって旅先で被写体に合わせてレンズ交換すれば、カメラライフが楽しくなること請け合いです。

薄くて軽い、旅先に持っていくには最適なレンズたちをご紹介。

PENのレンズで大きな強みがOLYMPUSのレンズだけでなく、Panasonicのレンズも使えること!

マイクロフォーサーズというOLYMPUSとPanasonicの共通マウントなので、Panasonicのレンズも使えて、値段も機能も選り取り見取り!!

旅行に最適なオススメレンズ3選。

キットレンズ(標準ズームレンズ)
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

ボディとセットでまずは手にすることになる、キットレンズ。

とっても軽くて、小さいパンケーキレンズなのに、ちゃんとしっかり写してくれます。

旅行に持っていく始めのレンズとしては最適!

焦点距離の幅が広いので、このレンズ一つで広角の風景も、望遠の接写もカバーできます。

望遠側の描写がちょっとザラザラした感じになるのが不満。

F値の下限が3.5~5.6と高めなので、夜の撮影や背景をぼかした物撮りは苦手です。

単焦点レンズ(標準)
LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.

LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.

単焦点レンズを1つ買えば、表現の幅がぐぐっと広がって、楽しくなります。

女子が好きなふんわりボケ足の強い写真や、暗い室内、夕暮れ時、イルミネーションといった様々なシーンで活躍してくれます。

旅スナップにはちょうどいい画角の単焦点レンズ。

F値が1.7まで下がるので、薄暗い場所での撮影や夜景でも大活躍。
背景ががっつりぼけるので、テーブルフォトも映えます。

焦点距離20㎜の固定となる単焦点レンズ。

旅行先で開けた風景写真を撮るときは少し画角が狭く感じるかもしれません。
うまく自分で動いて構図を探してください。

オートフォーカスに少しタイムラグがあります。
特に手前にピントが合いにくい。

ペットや子どもといった動き回る被写体は苦手なレンズです。

ボディキャップレンズ(広角)
ボディーキャップレンズ BCL-1580

ボディーキャップレンズ BCL-1580

レンズというよりもまるでボディキャップの薄さ、軽さの広角レンズ。

ちょっと魚眼レンズ味もあって、面白い画が撮れます。

10,000円未満で買えるのに、面白い写真が撮れるので愛用中。

焦点距離が9㎜と画角がとても広いので、自撮りをすると自分たち+背景がしっかりおさまります。

安いし、軽いし、旅先での風景写真に最適な広角レンズだし。
と、気楽にキットレンズの次に手を出せるレンズです。

結論。PENは旅女子にオススメなカメラ。

今回は10年ほど私の旅カメラの相棒を勤めてくれているOLYMPUS PENの魅力を語ってきました。

旅行に持っていきやすく、持っているだけでテンションが上がる見た目、レンズを変えて遊べるカメラ…。

旅好き女子さんのお眼鏡にかなうカメラではないでしょうか?

【新品】オリンパス OLYMPUS PEN E-PL10 14-42mm EZレンズキット [ホワイト]
しまうまプリントが安い!旅先の写真をまとめて自分だけのフォトブックを。スマートフォンに搭載された高性能なカメラのおかげで誰でもどこでも気軽にたくさん写真を撮れるようになりました。 しかし、たくさん撮っ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。