歴史

ヨーロッパ旅行の前のお勉強~分裂するローマ帝国とキリスト教~

あおい
あおい
西ローマ帝国が滅んでどうなったの…!?
せんせー
せんせー
その前に、三位一体説をめぐるキリスト教の教義の話をしまーす。
あおい
あおい
えー…。

三位一体説とは

あおい
あおい
三位一体説って何?
せんせー
せんせー
父なる神、神の子イエス、聖霊の3つを同一とする説のこと。

「この世界を創造した神」、「救世主としてつかわされた神の子イエス」、「鳩に象徴される聖霊」。この3つは同質だとする考え方で、現在のカトリック教会でもこの立場をとっています。

キリスト教がローマ帝国に公認された当時、キリスト教会内部で教義をめぐる論争が起きていました。
コンスタンティヌス帝は325年にニケーア公会議を開催し、この論争に決着をつけることにします。

あおい
あおい
はい!コンスタンティヌス帝はキリスト教を認めたローマ皇帝です!
せんせー
せんせー
正解。

この会議でキリストを神と同一視するアタナシウス派が正統とされ、キリストは人間だと考えるアリウス派は異端として追放されてしまいました。

あおい
あおい
教会で天井画とか祭壇画とかに鳩が描かれているのは聖霊を表していたんだねぇ。

ローマ帝国外に広がるキリスト教

アリウス派はキリスト教会の表舞台から追放されたものの、ローマ帝国より北に住んでいたゲルマン人たちに伝道され、広まっていくことになりました。
正統とされたアタナシウス派の考えがのちの三位一体説に発展。

431年のエフェソス公会議では同じく三位一体説から外れた考え方をするネストリウス派が異端とされます。

せんせー
せんせー
ネストリウス派はペルシアを経て、唐代の中国にまで伝わったんだよ。
あおい
あおい
中国まで!?こうしてワールドワイドな宗教になっていったんだねぇ。

分裂するローマ帝国と教会

ディオクレティアヌス帝やコンスタンティヌス帝はローマ帝国の分裂を防ぐため、ローマ帝国の再建に努めていました。

あおい
あおい
ディオクレティアヌス帝とコンスタンティヌス帝ってキリスト教徒を迫害したり、認めたり、正反対の皇帝だと思ったけど、ローマ帝国を立て直そうとしたのは同じなんだね。

しかし、のちのテオドシウス帝は395年にローマ帝国を東西に分割して二人の子供にそれぞれ継がせ、これにより、ローマ帝国の東西分裂は決定的となってしまいました。

あおい
あおい
あーあー、分裂しちゃった
せんせー
せんせー
テオドシウス帝は392年にキリスト教を国教化し、異教の信仰を禁止した皇帝でもあるよ。

キリスト教会の二大勢力

広い範囲で信仰されるようになったキリスト教は5つの大きな教会を設置してそれぞれ活動を行っていました。
五本山と呼ばれるローマ、コンスタンティノープル、イェルサレム、アンティオキア、アレクサンドリアの5つの教会です。

この中でも使徒の一人ペテロの権威を継承するとするローマ教会東ローマ帝国の強い後ろ盾を持っていたコンスタンティノープル教会が二大勢力に成長しました。

あおい
あおい
ローマ教会はローマにあるカトリックの総本山の教会なのはわかるけど、コンスタンティノープル教会ってどこの教会?
せんせー
せんせー
現在のトルコの首都、イスタンブール。

ローマ帝国の時代には「ビザンティウム」と呼ばれていた都市をコンスタンティヌス帝が自らの名を冠した「コンスタンティノープル」と名を改め、ローマ帝国の都をコンスタンティノープルへ移した。

この二つの教会はのちに東西に分裂したローマ帝国がたどったそれぞれの運命により、大きく歩む道をたがえることになる。

あおい
あおい
キターーーーーー!西ローマ帝国の滅亡!
せんせー
せんせー
分裂したローマ帝国と教会のその後の話はまた、次回(予定)
参考文献

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界史用語集 改訂版 [ 全国歴史教育研究協議会 ]
価格:946円(税込、送料無料) (2020/8/30時点)

お願い
専門家ではない素人の個人が調べたことですので、間違いや誤解を招く表現があるかもしれません。また、不快に思われる表現を意図せずしてしまっている恐れもあります。その際は大変申し訳ございません。特定の個人や団体を誹謗中傷する目的はまったくありません。
以上の点を念頭において、「ヨーロッパ旅行が少しでも楽しくなればいいや」と軽い気持ちで読んでいただけると幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。